風俗嬢にイジめられて

風俗もまた、様々な世界があるんです

多様化が叫ばれているのは、それだけ消費者に選択肢が増えているからこそでもあるんですけど、風俗もまた、かなり幅広いバリエーションになっています。だから「風俗で遊ぶ」といっても、じゃあどのジャンルで遊ぶのかという所から考えなければならないんです。「考えなければならない」と言うと、嫌々考えているような言葉遣いですけど、実際には嬉々として考えています(笑)だって選ぶってことは、ただ選ぶだけじゃなくて選んだ女の子とその後楽しめるってことを意味しているんです。ワクワクするのも当たり前なんじゃないかなと(笑)むしろその気持ちが高まることによって、自分の中でのモチベーションも爆発していきますし、それだけ前向きな気持ちになっていた方が、結局は満足出来る時間になりやすいと思うので、風俗を楽しむ時には自分自身、もっともっといろんなことを考えて楽しみたいなって気持ちを持っています。その方が自分も楽しめるんじゃないかなって。

風俗はとっても楽しい世界だと知った理由

風俗ってもっとハードルの高いものだって思っていたんですよね。遊ぶためにはそれなりに準備をしたり、あるいはそれなりの知識を持っていないと風俗では思うように楽しめないって思っていたんです。でも全然違いましたね(笑)電話すれば女の子が来てくれちゃうのが今の時代の風俗なんですね。デリヘルというらしいですが、電話したら女の子が来て、後は普通に楽しめました。これだけで良いなら、なんで自分は今までこれを楽しまなかったんだろうって気持ちにもなりましたよね。手軽というか、ここまで簡単に楽しめるとは思っていませんでした。それだけに、風俗ってこんなに手軽なのかという気持ちになりました。電話するだけって言っても、別に携帯電話やスマートフォンからでも出来るので、そこまで大変だなって思わされるようなこともありません。だからいつでも自分が楽しみたいって思ったその時に女の子との時間を満喫出来るのが今の時代の風俗なんですね。