風俗嬢にイジめられて

やはり比較は大切。当然ですね

風俗で遊ぶ際にはホームページを見るだけではなく、いろいろな風俗店のホームページを比較するようにしているんですよね。それに、ポータルサイトで全体の件数見かけるようにしているんです。ポータルサイトの数字が必ずしも間違いないとは言いませんけど、それなりに数が多い方が競争原理だって働くじゃないですか。繁華街や激戦区の風俗嬢のレベルが高いのは、それだけ競争がし烈なものだからこそじゃないですか。だから風俗で遊ぶ際、女の子やお店単体で考えるのではなくて、他にどれだけの競合があるのかもまた、必ずチェックするようにしているんです。競合が多いエリアであればそれだけ満足感だって高まるはずですしね(笑)そのためにもやっぱりポータルサイトの存在は本当にありがたいですよ。ポータルサイトを見れば全体の件数が見えてきますし、それぞれ比較するのも簡単じゃないですか。そこから見えてくることは何気にとっても多いので参考にしています。

もしもって考えもありますが…

何気なく毎月のように風俗のお世話になっていますけど、やっぱり「もしも」ということは考えています。それはバレたらって話ですね。奥さんがいるんです。だから奥さんにバレないようにとは毎回のように思っていますし、むしろ自分にとって風俗を楽しむテーマはバレないようにというものなんです。普通だったら自分の好みとかコース、時間。そういったものを考えるじゃないですか。自分の場合は、それらは二の次なんです。まず「バレないように」と言うものがあるんですよね。だからバレやすいとも言われているソープは敬遠しています。本当はソープだって大好きなんですけど、いろんな体験談を見ていると、ソープに行くと匂いがつくので、それでバレるって声は多いですよね。確かに匂いに関しては自分でも分からない部分じゃないですか。それでバレてしまったら元も子もないと思うので、ソープは控えつつ、他にもバレないようどうすべきなのかを考えているんです。