風俗嬢にイジめられて

風俗嬢がいれば十分だと思うんですよ

少子高齢化が叫ばれていますけど、まぁそれも仕方ないんじゃないですかね。だって今の時代、女の自己主張が強すぎて男が恋人を作るメリットってほとんどないんじゃないですかね?別に恋人がいることがステータスになる訳ではないし、むしろ自分の時間を有意義に使えます。性欲が湧いたら風俗に行けばいいんです。デートに誘おうかどうか迷うこともなければ、ワガママを聞かされたりヒステリックに怒られるようなこともありませんし、人間関係を繋ぎとめるために連絡を入れる必要もありません。連絡を入れたのに既読スルーにされて、更には幼児だけ入れられるようなこともありません。こうして理屈で考えた時、もはやこいびとを作ると言う時代が終わったんじゃないのかなとさえ思いますね。抜きたくなったら風俗で抜く。そして普段は自分の時間を楽しむ。これこそが現代の男の楽しみ方なんじゃないかなって。しかも風俗はいろんなバリエーションがあるので、選択肢も豊富ですし。

時代は今、風俗です

まさに今、風俗を楽しむにはもってこいの時代だと思いますよ。女の子がというよりも、風俗を取り巻く環境ですね。デリヘルの増加のおかげで、風俗業界はとにかく「本物」だけが生き残れるサバイバルな世界となったんです。そしてインターネット。インターネットの登場はお店側に大きな衝撃を与えたでしょう。なぜなら口コミです。風俗だけじゃなく、どのサービスでも口コミをインターネット上で簡単に発することが出来ましたので、それまでは密室だからと手を抜くことが許されていたというか、それが露呈しなかったんですよね。でも今の時代は密室での出来事であっても後からSNS等を通して情報を発信することが出来るんです。そうすると、じゃあ実際にはどうなんだろうとか自分で考えたり判断することが出来るんです。ということは、お客を満足させることが出来ない風俗は、淘汰されていくってことなので、利用者にとってはこれ以上ありがたいことはないんじゃないのかなって。